旅行記トップ > Ponte di Legno滞在記

Ponte di Legno 滞在記

2004年7月10〜11日

スポンサードリンク

2004年7月10〜11日、僕はミラノを離れ軽く遠出をしていました。

4日前から、手袋を買いにミラノの家を出て行った親子ぎつねを、迎えに行ったのでした。 (って意味わかんないよね^^;)

場所は、山懐に抱かれた、別荘地帯です。


ミラノから車で2時間半のこの場所、この時期は道がたいそう混むとのことで、
7時には家を出なさい、と友人のアドバイスをもらった僕は、

7:20、車に乗り込んだのでした。(20分も遅れてるじゃん)


朝早くから出たはずなのに、もう高速は結構な車です。
この時期の休日の高速はあなどれません。


とりあえず、問題なく到着した僕は、感動の家族との再会...
なんてものは特にないのですが、

息子がいつも以上に甘えてきました。

それもそのはず、その別荘にはうちと友人家族2組(ちびっ子付き)
が泊まっていたのですが、全て母親のみ。

お父さん役は僕だけです。

ある意味、ハーレムです。


しっかりお昼寝なんかもとり(子供と一緒に僕も寝てました)、

ゆったりとした時間が流れます。


しかも、山懐なので、涼しく、快適!
(夕方は結構寒かったっすよ。)


その日の午後は近所の公園で遊び、帰ったら一緒にシャボン玉、その次は...

つまり、ここでの生活は、王子様・王女様中心。

分かっていたことですが、大変ですわ。

といいながら、僕はあまり役に立ってなかったかもしれませんが...



その日の夜は、早起きのせいもあって、バタンキューでした。


-----
2日目、朝から雨でした。

で、寒っ。

雨が上がった後、外を見ると、近くの山の上の方は雪です。スノーです。

そりゃ寒いわな。

しばらくすると、天気も回復し、良い眺め。

で、パチっ。

ホラ雪でしょ。(ベランダから)

ベランダから



少しポカポカしてきたので散歩です。

ちょっと、町の写真など貼りますかね。

川

Ponte di legnoの町

Ponte di Legnoの川と町



で、散歩途中でまた見つけました。

新たな、ちょっと変わった『天使』。   ※こっちの天使も必見>>たくらむ天使

この方、シェーしてません?

「シェー」だよな?

イタリアの天使っておもろいですね。



なんやかんや、おいしいモノ食べたり、のんびりしたり、した後、

夜8時30分、ミラノに向け出発したのでした。


途中までは超スムーズ。が、後半、大渋滞で、全く進まず。

普通なら2時間半のところ、5時間かかりました。

あー大変。(えっ?たいしたことないって?)


で、日付が変わり12日になったとき、つまり僕の誕生日を迎えた瞬間、

家族3人水入らず、一つ屋根の下っつーことで、

ハッピーエンドやね。(無理やり)





HOME



Copyright © 2004 goipioci All Rights Reserved


[ PR ]  ゲルマニウム通信販売  補聴器みみ太郎  ナパイアブレストでバストアップ  DELLデル-モバイルノート  結婚・お見合い・出会い  Giappone in Vita 
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO