旅行記トップ >  ブルージュ >  食い物 >  4日目のディナー

ブルージュ4日目(2004.8.10)のディナー



僕らは二日目に参加したクラシック・バス・ツアーのとき、
ガイドさんにどこがおいしいムール貝を食わせてくれるか尋ねました。


     ◇     ◇     ◇     ◇

ご:「どこかご存じないですか?」



「そうねー」



「あそこが良いわ!地図ある?」
「ここはね、あんまり大きいレストランではないけど、おいしいのよ。」

     ◇     ◇     ◇     ◇


僕らは、このお勧めレストランを最後の晩餐として、
この日までとっておいたのです。

ということで、教えてもらったお店はこんな感じ。
          ↓

Breidelstraat沿い。すぐにわかります。
なんてこたーない、昨日の隠れ家的レストラン
のすぐそばですやん。


ちょっと早めに行ったつもりが、すでににぎわっておりました。
でもって、日本人観光客もすでにちらほら。
しばらくすると、日本人観光客が続々登場。
もしかすると、ガイドブックに載ってる?



今回のビールはこんな感じ。

左:白ビール
中:ただの水(息子がこれも撮れと言うので)
右:ブラウンビール

このブラウンビールはキツイ味でした。一言で言うとマズイ。
でも、こういうのが好きな人もいるんだろうな。
(僕はあまり酒類がイケる口ではありません。)



『エビのスープ』

味は良いのだが、塩っ辛い。
あれ?、どこかでも塩っ辛いもん食ったな。



『ムール貝』


ウエイトレスさんが、この専用なべからよそってくれました。

もちろん、おいしかったっすよ。



そしてこれ、ウナギでございます。
ウナギの『クリーム煮』でございます。
この地方の名物の一つでございます。


こんなのに入って出てきました。(なんだか給食みたい・・・)
これもウエイトレスさんが、よそってくれました。

そうそう、肝心の味の方ですが、

日本のウナギ、完全勝利!!
おめでとうございます。

これを食べながら、「ウナギの”シロヤキ”」
ムショーに食べたくなってしまいました。



結局、初日の適当に入ったレストランが一番おいしかったとさ。



< 前のページへ戻る





[ PR ]  イタリア・ブランド  ALESSIアレッシー  BRITAブリタ  REPLAYリプレイ  DIESELディーゼル  イタリア語を勉強しよう  TOEIC英語 
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO